FC2ブログ

ジェロニモ

Geronimo.jpg


題 ジェロニモ
著者 フォレスト・カーター
めるくまーる刊

面白い本の個人的条件
・読み終えるのが寂しい。
・他人に薦めてしまう。
・もう一度読む。
この点です。

映画アバターを観て(面白かった)ネイティブ・アメリカン
-旧称 インディアン-に、とても興味が湧いたので、それに
まつわる本を読みたい・・・と思っていたら・・・実に運良く
出会えました。

ジェロニモと言えば、どなたでも「あぁインディアンね」とは
お思いでしょうが、それはまぁそう。
個人的にもネイティブ・アメリカンの歴史は“悲惨”であろうと
思い読んでみたのですが・・・やはり悲惨でしかなかった。

あくまで、このジェロニモはフィクション-とは言っても、実際に
起きた事件を組み込んであるフィクション-なのですが、本としては
とても面白く読み終えました。

やや問題なのが、作者のフォレスト・カーター氏54歳で急死されており
生前の発言を巡り、論議のあるところ。真偽は、確認する術が無い。

余談ですが、この手の問題-先住民に対する迫害-について、日本での
作品として真っ先に浮かぶのが、テレビシリーズのウルトラセブン・
42話 ノンマルトの使者(初回放映 1968年7月21日)これのみ。

ネイティブ・アメリカンについては、まだまだ書き足りないのですが
あまりにもズレた内容となるので、この本についてはこれで。

フィクションとは言え、時間と空間を越えられる“本-より正しくは
文字・言葉-”とは、素晴らしいなぁと思える一冊でした。


スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

供を十一・fooljpn za

Author:供を十一・fooljpn za
Unauthorized copying and sale of images and articles in this blog we will ban.
If you breach, it is not good to those violation occurs.

当ブログの画像等を無断で使用することは厳禁です。
そんな事したら...何か良からぬことが起きますよ~。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード